まるで音の鍼! 片頭痛に合う周波数?

今回のネタは頭痛です
74b5b8c484dc575028a72fafa10648a6_s_2017121110554075b.jpg 

12/3に開催され、300人の満員御礼で迎えた本質レボリューション
東京藝術大学でのイベント障害とアーツなど、イベントが重なって
頭を使いすぎたのか、出発前日に片頭痛(偏頭痛)

これは困った・・・・・

という事態が発生しました

心配なので、車で東京に向かう予定を急遽新幹線に振替

出発を遅らせて、療養に努めました

そんなとき

チャクラの周波数で治癒できないだろうか?

と思ったわけなのです

Haarp442.jpg 
今まで効果が最も良かったのは、この
Chantal Mathieuの「Tournier: Works for Solo Harp」でした

抱っこスピーカーで聞くとよく眠れるのです

音を聞くだけではなく、肌にスピーカーを当てているのが効果的です

それは音楽に意識が集中するので、痛みを忘れてくるような感じでした

この曲は平均律442Hzの曲なので、
432Hzをラにしたピタゴラス音律であるチャクラの周波数とは異なりますが、
優しく癒やされる気がします


チャクラの周波数でやってみました


チャクラの周波数は128Hzをドにしたピタゴラス音律です(それは432Hzをラにしたピタゴラス音律と同じ周波数になります)。
最近はラの音=Aよりもドの音=Cのほうが大事だと思うようになりましたので、
C=128Hzピタゴラス音律と言うようにしています。

アプリでドの音128Hzを鳴らし、

次にレの音144Hzを鳴らし、

その次にミの音を鳴らし・・・

この動画のような感じで、次々と周波数を変えてゆきます

そのようにどんどん、音階を上げてゆくと、

シの音486Hzで「キーン」と響きました

486Hzは「ポー」くらいの音なのに、もっと高い音も耳鳴りで同時に聞こえて

頭に突き刺さるような感覚です


486Hzはこの音です
普段はそんなことはないのに、片頭痛だからでしょうか?

そこで、「キーン」の音の周波数も調べてみようと

周波数を上げてゆくと486Hzの4オクターブ高い7776Hzでそれらしくなりました

こんな音声も作ってみました
7776Hzもあるので、試してみて下さい
この音がめちゃめちゃ痛い!とコメントした人も居ましたので、
ボリュームは小さくして試して下さい
どうやら、頭が疲れているほど、痛いようです

まるで、音の鍼!

体の悪い人ほど、ツボを押すと、痛みを感じるのにもにている気がします

効いたのかも?

そして、痛みに耐えながら7776Hzを部屋で10分以上聞いていると、
486Hzの「キーン」という耳鳴りがなくなってきました

そうすると、なんだか片頭痛のズキズキする痛みが和らいできたような気がしました

痛みによって、痛みを消す感じが、ツボ押しとそっくりに感じます

Haarp442.jpg 
さっきの442Hz平均律ソロハープの感覚は
優しく抱きしめてくれるような感覚で、痛みから気をそらす感じ

こっちの7776Hzは痛い整体師の施術を受けている感じです

早く治るのは、後者のほうな気がします

7776Hzも486Hzも頭頂の第七チャクラの周波数です

片頭痛は頭の故障だからこれで合っているようです

片頭痛はズキズキして、運動したり、お風呂に入ったり、
血行が促進することをすると痛くなります
ひどいと目がチカチカしてきて、吐き気までしてきます

この片頭痛は、1ヶ月に1度か2度くらいわたしには起こります


この間、その実験から2度めの片頭痛がありました

前回は、特に486Hzで耳鳴りが鳴っておりましたが、
今回は、ラの音432Hzでも耳鳴りが鳴っていましたので、
両方共4オクターブ高い音を使い、聞いておりましたら
調子が良くなってきました


ちなみに頭痛には緊張性の頭痛もあります

こちらは、血行が悪いために起こる頭痛で、歩いたり、お風呂に入ったりすると
良くなる頭痛です(片頭痛と緊張性頭痛が同時に来ることもあります)

その緊張性頭痛には、体の緩む音と振動の64Hzの音が合っているように感じます


その後どうなるか?


64Hzで、足のしびれが治ってしまってから、64Hzや倍の1オクターブ高い128Hzの声出しをしているうちに、足はとてもしびれにくくなってきました

明らかにしびれにくくなっては来ましたが、長時間正座をしていると、足が痛い、足が動きにくいというのはあります

片頭痛対策のために、486Hzの半分の243Hzやさらに半分の121.5Hzの声出し(486Hzは高くて言いにくいです)をしていたら、だんだん起こりにくくなるのでしょうか?

周波数の探求のきっかけは、パラマハンサ・ヨガナンダのヨガでした
ヨガをやるきっかけになったのは、片頭痛をなんとかしたいということです
もし、この周波数で、片頭痛が終わってきたら、周波数の探求も終わりが近いということなのでしょうか?


今後の報告を楽しみにしてくださいませ!



これらのチャクラの周波数はルドルフ・シュタイナーの推奨するライア(竪琴)の周波数です
A=432Hzピタゴラス音律(C=128Hzピタゴラス音律)
シュタイナーのライアは音楽療法として有名
納得なのです!


121.5Hzの音もつくりました
低い音なので、出しづらいかもしれません
やってみると頭がスッキリする感覚がありました







◆◆ チャクラの周波数アプリをリリース ◆◆

2008/1/13抱っこスピーカーを音楽療法に用いるのに最適なアプリをリリースいたしました
このアプリを使うとチャクラに合わせた音が鳴りますので、意識を丹田に向けたい、グランディングしたい、眉間に合わせたいということが簡単にできます。
抱っこスピーカーがある方が効果的ですが、無くてもご利用いただけます。
9つのチャクラの周波数




◆◆ イベント紹介 ◆◆


2018/06/29【つくばみらい市】聖なる音のはなしとスピーカー作り教室
 
https://www.facebook.com/events/254795468431790/

2018/07/02【東京】抱っこスピーカー手作り教室

 
https://www.facebook.com/events/753339118389863/

2018/07/03【東京】聖なる音のはなし 5時間講座

https://www.facebook.com/events/238213836759153/


2018/8/4-5【東京ビッグサイト】癒やしフェア出展

http://a-advice.com

2018/08/19【大阪】手話歌コンサート真夏の太陽

https://www.facebook.com/events/2099868623615725/

2018/08/20【大阪】手作りスピーカー作り教室


2018/09/01-02【幕張メッセ】全国盲ろう者全国大会にて出展
http://www.jdba.or.jp/news2/index.php/view/14


振動で痛みを抑える「ゲートコントロール理論」と抱っこスピーカー

痛みと振動


抱っこスピーカーは、普通に音楽を聞くスピーカーですが、抱きしめると音でよく振動をすることが感じられます

低音の64Hzの音を鳴らすと、とても振動します

それを体に当てているとしびれや痛みが無くなったという話をよく聞くのです

なにかそのヒントとなるものはないかとネットで「64Hz 痛み」で検索してみましたら、

ドンピシャなものが出てきてびっくりしたのです


その中からの引用です


現在、医療は周波数に注目をおいて研究が進められています。
トルクリリーステクニックのインテグレーターは64Hzの刺激が加わるように作られているのですが、歯科の分野でも64Hzを使った器具が存在します。
Dr.ホルダーがずっと以前に発明したもので痛みを感じなくさせる麻酔注射だそうです。
周波数64Hzの振動が注射の痛みを和らげます。
$背骨・骨盤のゆがみ専門 福岡 まごころカイロプラクティック-麻酔注射
この写真の中で、「ゲートコントロール理論による“痛み”の軽減」とあります。

(引用ここまで)

ゲートコントロール理論!

なにやら初めて聞く言葉で、興味をもって調べてみましたら

大変、痛みと、振動の関わりに関わるものでして

皮膚が振動を受けると、痛みの伝達が抑えられるということなのです

簡単に説明すると、「痛み」の信号を伝える細い神経と、「振動」を伝える太い神経が別々にあって、細い神経に流れる痛み信号と、太い神経に流れる振動の信号が一緒にくると、痛みのほうの神経伝達が止まってしまうということなのです


によりますと、怪我をしたときに、その怪我をしたところの回りをさすると痛みが和らぐ

ということの理由について述べております

5843589b2ae30eba8e25d75d60ac53b9-768x304_201709022035158a4.png 
KUMIKO CLINICーサーマクールとは?より

これで、抱っこスピーカーの振動を体で感じていると、体が楽になったような気がする一つの理由だと思うのでした

このゲートコントロール理論では周波数が何ヘルツというのはなかったようですが、インテグレーターが64Hzで振動するように、その周波数だと、より効果が高まるのではないかと思います

周波数64Hzは他の周波数よりも効果がありそうだという一つに、

128Hzの音叉を紹介しているページで見かけたことがあります

皮膚に128Hzの音叉を当てると血管内にNO(一酸化窒素)が発生するというもの

そのNOは血流を整え、血管を修復、呼吸を楽にするなどの効果があります

NOと健康との関わりには、非常に多くの論文があり、わかりやすいページにこんなのもあります

128Hzの音叉を体に当てたり、鼻歌を歌うと副鼻腔が振動して発生しやすくなるなど、、、、

128Hzは64Hzの倍音ですから、抱っこスピーカーで64Hzを体に当てていても、同様にNOが出てくるのでしょう

NOは蓄膿症・鼻炎にも効果があることがわかっておりますので、抱っこスピーカーを64Hzにして当てていたらよかったということもこれなのではないかと感じております

実体験しました


IMG_6310.jpg 

今日は、娘と岩手山の登り口に水を汲みに行きました

IMG_6318_1200x900.jpg

そこで、水をいっぱいに入れた15kgくらいある袋をたすき掛けにしてこの坂を
下りますと、わずか数分持っただけでしたが、片側の腰が痛くなってしまいました

84FAA468-F4B4-4CE3-A34E-C65B7D25EB79_900x1200.jpg

帰ってからもなかなか痛みが収まらず、それならと、抱っこスピーカーで64Hzを鳴らします

とても振動します

こうやって、椅子の背もたれに置いておいて腰を10分くらい振動させていると

とても楽になりました!

スピーカーを離してからも、痛みが増すことはなかったので、一時しのぎではなく、本当に良くなっているようだ。これは気に入った

64Hzの周波数で、ぎっくり腰の痛みが消えたという話は何度も聞きましたが、腰痛で実体験したのは初めてです

恐るべし、64Hz!

恐るべし抱っこスピーカー!


急遽横浜で音のセミナーと抱っこスピーカー教室を開催することになりました


9月9日(土曜)横浜で開催です
フロンティアショップ横浜・港北店・カムナサロンで行います
詳細は下記リンクにて!

10日は東京ミッドタウンにいらしてくださいね






◆◆ チャクラの周波数アプリをリリース ◆◆

2008/1/13抱っこスピーカーを音楽療法に用いるのに最適なアプリをリリースいたしました
このアプリを使うとチャクラに合わせた音が鳴りますので、意識を丹田に向けたい、グランディングしたい、眉間に合わせたいということが簡単にできます。
抱っこスピーカーがある方が効果的ですが、無くてもご利用いただけます。
9つのチャクラの周波数




◆◆ イベント紹介 ◆◆


2018/06/29【つくばみらい市】聖なる音のはなしとスピーカー作り教室
 
https://www.facebook.com/events/254795468431790/

2018/07/02【東京】抱っこスピーカー手作り教室

 
https://www.facebook.com/events/753339118389863/

2018/07/03【東京】聖なる音のはなし 5時間講座

https://www.facebook.com/events/238213836759153/


2018/8/4-5【東京ビッグサイト】癒やしフェア出展

http://a-advice.com

2018/08/19【大阪】手話歌コンサート真夏の太陽

https://www.facebook.com/events/2099868623615725/

2018/08/20【大阪】手作りスピーカー作り教室


2018/09/01-02【幕張メッセ】全国盲ろう者全国大会にて出展
http://www.jdba.or.jp/news2/index.php/view/14