サウンド・スクロールの製作風景

大阪の展示会に出展したとき、お客様からこんなご意見をいただきました。


「これそんないい革なん?そんなん言われなわからへんって。
 "made in italy"とか刻印入れてや~。」


なるほど、と思いました。
私は最初に「最高級のオイルレザー」と聞いてから見たけど
革に触れる機会があまりない方からしたら、わかりにくいですよね。


もしかして、工程も同じなのかも?
スピーカーも外側の革も、ひとつひとつ丁寧に作っているけど
伝わってないのかも?

と思い、gL-Leatherさんに作業風景の写真をお願いしました。
(実際、展示会でも「スピーカーは全部手作りです」とお伝えしたらすごく驚かれました・・・)


単純に、私も見てみたいという好奇心もあり・・。


そして、いただいた写真がこちら。
(たくさんオーダーを抱えてお忙しい中、ご協力ありがとうございます!)



サウンドスクロール製作2




1_20120630184826.jpg




サウンドスクロール製作7




サウンドスクロール製作6




サウンドスクロール製作1


これは作業の一部で、まだまだいろんな工程があるんだと思います。
手縫いじゃないとできない部分があったり、ひとつひとつ刻印を押したりと
たくさんの工程を経て、サウンドス・クロールは完成します。


中身のスピーカーにも、たくさんの工程があります。


完成までにここまで時間をかけているスピーカーは、たぶん他ではないと思います。


唯一無二のスピーカー。
ぜひ実際に見て、触って、聞いてみてくださいね。


今日と明日は名古屋でのクリエイターズマーケット

7月3日(火)は東京都大田区での第8回ビジネスフェアに出展しています。


皆様のお越しをお待ちしています。


flick!さんにサウンド・スクロールが掲載されました☆

こんにちは、スタッフのはるみです。
大変お待たせしました!
昨日からサウンド・スクロールの販売がスタートしました。

サウンド・スクロールの詳細ページはこちらから


サウンドスクロールポスター写真ロゴなし


iPadのサイズに合わせて作ってありますし
写真もiPadが使われているので

「iPadでしか使えないんですよね?」

というご意見をよくいただくんですが、大丈夫です。


スクロール+iPhone
(スクロール部分をまいた状態で、同じ商品です)


ステレオミニ端子での接続なので
今お持ちのパソコン、テレビ、iPodやiPhone、各種タブレットや
各種プレーヤー等でもお使いいただけます。


そして嬉しいことに、今日発売の「flick!(フリック)」さんで
サウンドスクロールが紹介されました。


フリック!


じゃじゃーん。


1ページをまるごと使って、たっぷり紹介してくださっています。
写真もすごく綺麗。


こちらは本屋さんには並んでいません。
電子書籍でのみお求めいただけます。


フリック表紙


ご購入はこちらから

flick! さんのフェイスブックページはこちらから


電子書籍は初めてだったんですが
さすがiPad、すっごく綺麗。しかも読みやすい!


バッテリーやBluetoothキーボードなど、情報量がたっぷり!
これで350円はすごいです。
気になる方はぜひ☆


紙の質感が味わえないのは残念ですが、iPad(私はiPadですが他のものでも読めます)があれば
いつでもどこでも読めて、しかも置き場所を取らないのはすごいメリット。


私は雑誌も本も定期的に量を減らして一定量を保っているので
これからは電子書籍の購入が増えそうです。


TOMORIがこんなに綺麗に・・☆

こんにちは、スタッフのはるみです。
大阪での中小企業総合展ではたくさんの方にお越しいただき
ありがとうございました。


ありがたいことに、たくさんあった会社案内や商品案内は
初日と2日目であっという間になくなってしまいました。
急遽コピーした簡易のものになってしまったので
お客様には十分な説明ができずにご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。


サウンドバーもサウンド・スクロールも、おかげさまで大好評でした。
関西ではあまり聴いていただく機会がないので
たくさんの方に聴いていただくことができて嬉しかったです。
エンサウンドのブースにお立ち寄りいただき本当にありがとうございました。


サウンドバーやサウンド・スクロールだけでなく、
TOMORIもおすすめです。
期間限定設置店である西条のワールズエンドカフェさんから
こんな素敵な写真が届きました。


ワールズエンド1



流星はお店の奥に、



ワールズエンド2


孔雀は入り口すぐの場所に置いてくださっています。
どちらもとっても綺麗!


営業時間は19時半からですが
ノンアルコールドリンクやフードも多く
「夜カフェ」でご利用のお客様も多いとのことなので、
一人で、お友達やパートナーとご一緒に、
素敵な時間をお過ごしください☆



WORLD'S END CAFE
愛媛県西条市大町1647-13-1F
OPEN 19:30 - 3:00
CLOSE 火曜日

孔雀と流星がこちらのお店に設置されます♪

おはようございます、スタッフのはるみです。
期間限定設置店に、新しいお店が加わりました♪


こーんな素敵なお店です。


ワールズ1-400


じゃじゃーん。


ワールズ2-400


こちらは西条市にある「WORLD'S END CAFE」(ワールズエンドカフェ)さん。
19時半からの営業です。

※写真はすべてお借りしたものです


ワールズ3-400


こちらで聴いていただくことができるのは
TOMORIシリーズの孔雀と流星。
TOMORIがどんな姿を見せてくれるのか、とても楽しみです!



こちらにおじゃましたのは初めてだったんですが、とっても素敵なお店でした。
広い空間にはいろんなものが置いてあるのに、それがバランスよく配置されていて
「ここにしかない空間」を創りだしていました。
すわり心地のよさそうな椅子に、心地良い空間。
音楽も加わって、さらに長居してしまいそうですね。
西条の方が羨ましい!
(松山からはちょっと離れているのです・・・)



こちらでは季節替わりのオリジナルフルーツカクテルやコーヒーなども楽しめるそうです。
お酒を飲める方も、飲めない方も
ぜひ足を運んでみてくださいね。

最近はまっているスピーカーは・・・

こんにちは、スタッフのはるみです。
今日はとってもいいお天気ですね。
午前中は撮影だったので、明るい店内がとても気持ちよかったです。


今日おじゃましたのは、道後公園のすぐそばにあるBRIDGEさん。

BRIDGEさんのHPはこちら


ブログ用ブリッジ店内写真


器をはじめ、暮らしの道具がたくさん並んでいます。
ひとつひとつにストーリーがあり、作り手の顔が見えるかのよう。
このお話を聞くのも楽しみのひとつです。


店内はどこを撮っても絵になります・・・!
かなり楽しく撮影してきました。



撮影から戻ると、今日も鳴っていました。
最近菅がはまっている、新しい組み合わせ。
インパクトの強さでは、最強です。
鳴っているのは、こちら。


ビートスピーカー350幅


ちょこん。

手のひらに収まる、このミニサイズのスピーカーが左右に1個ずつと



サブウーハー350幅


こちらのサブウーハーの組み合わせ。
30センチのものを使用しています。
もちろんこちらもソフトエンクロージャー。



こんな小さいのじゃ無理でしょ?
と思うような組み合わせなんですが・・・

これがちょっと驚くような実力の持ち主です。


ビートルズの Come Together を聴いて、びっくりしました。
違う曲みたいです・・・!


エンサウンドにお越しの際はぜひ♪