4歳で瞑想はじめた光太朗

朝5時半に起きて、リビングに行くと、電気が付いている

(あ、(妻が)消し忘れて寝たな)

と思っていると

輝く笑顔で光太朗が座っていました

これで2度目です

前の時は、お着替えまで済ませておりました

「10分瞑想したよ、だからアイパッドしていいよね」

と聞いてくる

IMG_3815.jpg

うちは、3人子供がいて、小4の娘と小2の息子と、4歳の光太朗がいるのです

ゲームやテレビのしすぎを規制するために、時間を平日は2コイン、休みの日は3コインというように決めてます

なぜコインかというと、テレビの横にコインタイマーがあります

IMG_3817.jpg 
このタイマーに100円入れると30分テレビの電気がつきます

去年からやり始めて、ちょうど1年経ちました

効果のほどは抜群で、

いままではゲームの途中に、タイマーを鳴らして「終わり〜」と言っても、

「これがすんだら〜」とかいって、だらだら時間延長、タイマー無視が続きました

怒るのも疲れるし、怒られるのも嫌だから、これは、、、、、


ということで、導入してみたら、非常に良かったのです

親子のゲーム時間での争いごとが激減したのです

わたしにとっても、朝起きたら、テレビを点けるという習慣が消えました

コインはコインタイマーの隣に置いているのですが、一手間ふえただけでこの効果はすごい


で、そのコインのことです(100円です)

でもアイパッドでは目が近いので目が悪くならないように1コイン20分ということにしております

アイパッドのタイマーで「再生停止」というのを選んでおけば、時間が経ったら強制終了します

※こっちのほうは、ちょっと子供が賢かったら、すぐにタイマーを水増しすることができるのですけどね



あるひ、その1日分のコインを使い切ってしまい、

「明日の分を使うから〜」

という作戦に出て、それが習慣化しそうになりました

それでは、いけないと思って思いついたのが瞑想!

瞑想10分したら、ゲーム10分していいよ!

ということにしたのです




で、瞑想をさせてみたら、案外あっさりとできてしまったのです

10分間目をまったく開けずに、途中、手が動いたりはしてましたが、4歳でやるとは思ってみませんでした



でも、ゲームしすぎの日があり、もうだめって言っても聞かなくて、

でも光太朗はこう言います

「今、ゲーム10分したら、明日からiPadお家に無くていい!」

と言い放ったのです

そこは提案を受け入れました(^_^;)



当然ながら、兄と姉は翌朝知った時、

「そんなこと勝手に決めるな!!」

と、光太朗だけiPad無しになったのです

でも、兄と姉はやってます

当然、やりたくなります

「したい!」(光太朗)

「もうやらないって言った」(わたし)

「じゃ、瞑想10分するからいい?」


それで、光太朗だけがゲームをするためには瞑想が必要ということになったのです


でも普通だったら、「また元に戻して〜」とかいうと思うんだけど・・・・・

光太朗の誠実さには、よく、ぎょ!とさせられます・・・・

ちなみに、兄はみごとに反対の性格ですから、親の教育とか、関係ないです。生まれながらのセンス。


光太朗は早起きして一人で階段を降りて、ソファーの上でタイマーをセットして瞑想していたんです

瞑想は気持ちがいいということも始めから知っていたみたい・・・・

将来が楽しみです


で、10分ゲームをしたのち、「もう一度瞑想するっ!」っていって、上の写真を撮ったのでした


瞑想中はいろいろな思いが浮かんできて、それに意識が流れて行こうとしてしまいます

そのことばかり考えると、ぜんぜん瞑想が深まりません

気持ちの良い瞑想をするためには、なにか思い浮かんでも、ほっておくこと

そんなものには価値がないって割り切って、

たとえば、目の前の川を流れるゴミを追いかけるのでは無く、ただ、流れるままにして、視界から消えるのを待つようにする

こんな風にしていると、日常で何かあっても、心が動揺しなくなります

こころはいつも平静になってきて、イライラすることも減ってきます


わたしは瞑想はとてもいいものだと思って、家族を何度も誘ってはいたのですが、それがなかなかできませんでした

仲間ができてとても嬉しいのです

つづくといいな



_________________________________

イベント情報
_________________________________

6月3日【八戸】抱っこスピーカーの体験と製作教室

6月4日【弘前】周波数の話と、抱っこスピーカー作り教室

6月25日【盛岡】周波数の話と抱っこスピーカー作り教室

7月28日【大阪】手話うたコンサート真夏の太陽 抱っこスピーカー利用

7月29日【大阪・吹田市】抱っこスピーカー手作り教室

_________________________________

ライブのご紹介(抱っこスピーカー活用)
_________________________________

2017/6/17 【赤穂市】振動で奏でる音楽会スマイルコンサート

2017/07/28 【大阪】真夏の太陽Vol.4《きらめき》~おひさまは みんなをおんなじに 照らしてくれる。
藤岡扶美ソロ手話うたパフォーマンスコンサート~


切れたチェーンと「こうして思考は現実になる」

神が応えたということなのか?

不思議なことがありました

切れたチェーン 

このチェーン、留め金の両側が外れています


これには、パワーストーン的なメダルが付いていて、わたしはこれを5年以上24時間つけておりますので、見た方も多いと思います。

それがおとといの夜、温泉に入ったときすっと切れたのです。

チェーンに力を入れた、指をかけたというような印象もないのに、するっと・・・・

「ずっと使ってきたのに、すっと外れてしまうって意外だな」

と思って、そのときはあまり気にもとめず

「毎日使ってきたのだから、いままで切れずにいたのが不思議なくらい」

と、チタン製のチェーンの耐久性に感心するくらいでした


そのときには、まだ片側だけが外れていたのです。



ところが、次の朝、起きて首にかけたチェーンがまだとどまっているか確認をすると、、、、


写真のとおりに両側が外れておりました・・・・・・・


「えっ!!!!」


今まで一度も外れたことのないチェーンが外れて、直したのに(直し方はただはめただけでしたが)、今度はその反対側が外れて、しかも同時に外れているって・・・・・・



「一体なに???」



物理的に考えて、ちょっと起こり得ないことが起こったなと(^^;



「もうこのペンダント、必要ないよっていう(何かの)お知らせなのかなぁ」


ということにしておきました



体質に合わなくなってきているので、寝ている間に寝相で自分で器用にやってしまったのかな



わざとやろうとしても、工具もなし、つなぎ目を見ずにはできないはず



と、おもっておりましたら、今朝トイレに入っているときに思い出したことがありました



あ、、、


そういえば、、、、




以前この本のオーディオブックを聞いたときに、課題で


「今から48時間以内に、あなた(見えざる者とか指導霊とか)がいることをわからせるようなことを起こしなさい」


というようなことを願いなさいっていうのがあって、


そのときにやったら48時間以内に、オークションしていた商品が予想価格よりも遥かに高い金額で売れてびっくりしたことがありました



それを数日前に思い出して、願いをかけてから48時間以内だったかどうか忘れたけれど、たしかにそれを言った!



それを言ったことを急に思い出すくらいだから、忘れていたのだけど、聞き届けられたのだろうか・・・


っていうくらいの奇跡っぷりです



まさに去年の流行語「神ってる!」



ちなみにその本「こうして思考は現実になる」は読んでみるとわかりますが、今の話が宗教的のようで、科学的な匂いもいっぱいします



カスタマーレビューを見たらわかりますが、そんな奇跡的な実例がかなりあるのです



やってみるべし



この世はシュミレーションの世界かもしれない

  • Day:2016.04.15 12:00
  • Cat:日記
 
盛岡駅から岩手山(2016.03)

 興味深い記事がありました 

 
人間が実は作られたシミュレーションの世界に住んでいるのではないか?という仮説を科学者たちが議論
宇宙が実はシミュレーションである」という考え方は、映画「マトリックス」のような話ですが、2003年にオックスフォード大学教授で哲学者のニック・ボストロム氏が提唱したもの。
宇宙全体をシミュレート可能なほど高度に発展した文明があるなら、そのシミュレーションを実行する可能性は高く、地球や、地球に住む人々がシミュレーションの中の住民である可能性もまた高い、というのがボストロム氏の主張で、タイソン氏も、その可能性はフィフティ・フィフティであり得ると考えています。
このボストロム氏のシミュレーション仮説はあくまで「仮説」ですが、宇宙に関することを知れば知るほど数学的な法則に基づいているように見えるのもまた事実。討論会に参加したマックス・テグマーク氏は、マサチューセッツ工科大学で宇宙論を専門としている物理学者で、数学的に存在する全ての構造は物理的にもまた存在する」という数学的宇宙仮説の提唱者でもあり、「もし我々がゲームキャラクターなら、世界のルールはコンピューターのコードが反映されたかのように完全なまでに精密であり、数学的であることを理解できるはずです」と語りました。


この世界はシュミレーションかもしれない 

わたしもそうかもしれないとおもいます 

私もそうですが、ジェットコースターやシュミレーションゲームが好きな人がたくさんいることを見ても人間は自分以外を安全に体験してみたい。

そういう性質を持ってるとおもいます 

この世が本当は仮想世界で、死後、目覚めて本当の世界に帰るのではないかなと 

かといって、苦しくて自殺などすると、途中でゲームを放棄することになるので、ゲーマー(本当の自分・魂)としては、心残りで、また近いストーリーの人生を、選んで乗り越えようとする

 あるいは、殺人をすることを選んだ人は、次の人生で同じ形でされる役を体験するなど 

もしも、バーチャルリアリティがどんどん進化して、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感すべて擬似体験できたとしたら、一体この世界がバーチャルだとどうやってわかるんだろう 

第六感、直感がよくないと、見えないものを見る力がないと信じられないと思います 

目に見える事しか議論しない場所だったら、とても信じられないことだとおもいます

悟ることを覚醒といいます

その言葉がよく物語っているんじゃないかとおもいます


<イベント予定> 
4月22日 【盛岡】スピリットダンスの会
4月22日 【盛岡】音の学校
5月3日 【東京】絨毯スピーカーとハンディスピーカー作り教室
5月5日 【東京】音の学校
音の周波数の講座、スピリットダンス、抱っこスピーカー作り 


踊るうどん永木2代目の菅原さんが他界されました

  • Day:2016.04.07 18:59
  • Cat:日記
踊るうどん

踊るうどん永木

わたしが平成10年に立ち上げて10年

うどん屋を立ち上げる時から日記をアップしておりました

いまもあります

うどん屋を経営するのに飽きてきた2000年の1月

心を入れ替えるために、歩き遍路をするようになったのです

うどん屋は10年目に突入

「10年一区切り」というメッセージが湧いてきた翌年・・・

とんでもないスピーカーを発明してしまい

キャンディーズの解散宣言のごとく

「うどん屋をやめます!」と宣言しました

あのときはお客様を本当にびっくりさせてしまいました

その後、何人かの方からうどん屋を継ぎたいと、お声をいただき

一番熱心で店からも近く、ちょうど居酒屋を経営しようとおもっていた矢先だったというグッドタイミングの

常連さんの菅原さんにお店をまるごと継承していただいたのです

それから7年が過ぎ、お店も繁盛しておりました

びっくりするほど、味もそのままで、

先月も、松山に帰った折には笑顔を見せてくれていました

休むと味が変わってしまうのが嫌だからと、休みもほとんど取らず、働いて

夜には子供達に柔道を教え、本当に元気いっぱいでした


ところが、お店で倒れたという連絡を受け、一時は呼吸停止したものの

いったんは呼吸を取り戻し

きっと菅原さんなら大丈夫と念じておりましたが

4月3日に他界されました

「・・・・・・」

しばらくして、思わず

「コラッ!」

と口からこぼれました

それしか言葉がない、、そんな感じでした


それからお葬式に出席のため松山に向かいました

sugahara.jpg
ほんとうに楽しそうにうどんを作っておりました


菅原さんを偲び大変多くの方が駆けつけておりました

踊るうどんをこよなく愛してくださっていた『嘉門達夫』さんや、総合格闘家の『小川直也』さんまでもが花を贈ってくださっておりました

柔道関係の方が大変多く、その世界に残してきた功績がほんとうにすばらしかったのだと、びっくりしました


帰りに、元踊るうどんのスタッフで現在エンサウンド松山の重村さんと、踊るうどんのスタッフ岡崎さんと、踊るうどんのとなりにある三津浜焼きの『ひよこ』に食べに行きました

そうしたら、岡崎さんが常連さんの中川さんを見つけ、一緒に思い出を語り合いました

中川さんはわたしが、踊るうどんを開業する前の日記のときから、見ていて

そんなに自画自賛するようなうどん、試しに食っちゃると、

開店のときから、ずっと今まで常連さんでいてくれたのです

この最近は週に5日くらいのペースだったそうです

しかもここから30分はかかる久谷から

こんなお客様に踊るうどんは支えられてきました


この先、踊るうどん永木をどうするかということは、まだ落ち着いてきてからだと思います


菅原さん、

葬儀や、こっちの会話を、空からみて、なにいいよんやろ


<イベント予定>

4月22日 【盛岡】スピリットダンスの会
https://www.facebook.com/events/1079122698796213/

4月22日 【盛岡】音の学校
https://www.facebook.com/events/1544904639139620/

5月3日 【東京】絨毯スピーカーとハンディスピーカー作り教室
https://www.facebook.com/events/1684242351854305/

5月5日 【東京】音の学校
音の周波数の講座、スピリットダンス、抱っこスピーカー作り
https://www.facebook.com/events/1603605509962491/

水道水に指を入れて塩素除去! マグナ石も使った実験

  • Day:2014.08.27 09:20
  • Cat:日記
水道水に指をちょっと入れただけで塩素が除去(指に吸着)されてしまうという動画を見て、実験してみたくなりました

金魚用の残留塩素テスターを使いました

3つのコップにおなじ水道水を入れます

右は水が美味しくなり、玄米ご飯もこれで炊けば抜群に美味しくなるマグナ石を入れます
塩素除去する効果などがあるそうです(お風呂の汚れが取れるので塩素除去する他にも効果がある気がします)

30分放置しました

真ん中のコップはなにもしません

左は、試験薬を入れる直前に指を数秒いれました

結果は左右とも塩素が抜けてます

マグナ石は当然だと思いましたが、指を入れるのが効果的なのが驚きました

一番風呂は体が塩素吸着剤の役割をするので、二番風呂に入るか、あらかじめお風呂用のマグナ石を入れておきましょう

シャワーにも気をつけたいですね

マグナ石残留塩素指入れ