16cmタイプのニューバージョン

IMGP6634.jpg
16cmフルレンジ使用です
50~100人程度のアコースティックライブに使用しても音割れを起こしません
焦げ茶色の絨毯を使用して、スピーカネットは丈夫な物を使用しています
本体(ボディ)内に補強材を入れて丈夫にしています
今までは倒れやすかったのですが、倒れにくいように土台も工夫してあります

地デジ大使が面白いことになってました

  • Day:2009.05.24 09:19
  • Cat:日記
地デジカって知ってますか?
草なぎ君が地デジ大使を辞めたので、代役を務めることになったシカです

ネット上で燃え上がってて、2ちゃんねらーがアナログマやアナロバを登場させたり、あまりにも面白くて今日は美術館でのスピーカーの説明考えるために早起きしたのですが、こっちに頭をひっつかまれました

地デジカ公式HP

日経ビジネス
「アナロ熊」が暴いてしまった「地デジカ」の秘密

地デジカ非公式HP
ここからリンクされてる動画シリーズに笑えた

ふんどしデビュー

  • Day:2009.05.23 23:20
  • Cat:日記
このあいだのライヴ・アースまつやまで買った生成の麻のふんどし

これがかなりいい

ひさびさのヒットです

もこもこせずに、きつくもなく、肌触りも自然です

最近は女性も注目しているみたいです

ふつうのトランクスはゴムの締め付けがあって、どうもそれが免疫力を下げているといいます

確かにこれは気持ちがいいので免疫力UPかも

おかげさま

不運を何者かのせいにするなら、人間的成長はない

偶然は無く、全ての原因は自分にあると認めたとき

素晴らしいスピードで心の成長を遂げるようになる

すべては繋がっている

おかげさまおかげさま

ふと、思い浮かんだのでした

ホーン型スピーカーでもエンサウンド

今日はFostexの300HTを改造してみました

プラスチックで出来たホーン部分を取り外して絨毯をラッパのように丸めて取り替えてみますと

ものすごくまろやかに聞こえます

音は小さくなったような気がしますが、たぶんきつい音の成分(ホーン鳴り)が消えたからだと思ってます

音が団子になっていたのが、はっきりと区別して聞こえるようになります

PAで最近よくつかわれるようになったので、2Wayシステム組むときに使ってみます

一江ウタカアガスティアライブ

DSCF5783.jpg
伊予市のカレー屋さんアガスティアにて

伊予市はウタカさんの故郷なのだ
NHK土曜夜9時からある「遙かなる絆」は父親の経験をドラマにしています
ウタカさんの妹の本が原作で、挿入歌としてウタカさんの「植樹歌」が入ってます
のこり最終回のみだけど、おすすめですよ

心地よく透き通った歌声に何度も魅了されました

ENSOUNDスピーカーとはとても相性がよく、ウタカさんは「わたしの高い声は普通のスピーカーではきつく聞こえるので困っていた」と言っていましたが、このスピーカーでは何の問題もなく、多くの観客がスピーカーを使ってないような気がする音だと言っていただけました

一般的なスピーカーは4割程度が箱鳴りと言われています、ライブで使うような大音量ではもっとその割合は高くなります。それがスピーカーらしい鳴りの原因です。音がこもってたり、きつい音が混じります

特に木管の笛の音色と、ウタカさんの伸びた高い声の気持ちよさが瞑想状態にいざなうほど心地よかったでした

今回10cmタイプのモニタースピーカー(出演者の方向を向いたスピーカー)を活用しました
わずかな声の出し方の変化も正確に分かるので使っていて安心だし、楽しいと言っていただけました
ミキサーをやっていた順平さんも音が鮮明なので調整が楽と

アガスティアでメインとして使用したのは16cmタイプで、ギターのベース音もはっきりと出ると評判でした
16kihada.jpg

おかげさまで今後のライブでもモニターとセットで購入して使っていただけることになりました
制作も楽しみです

箱根神社、瑞穂舞奉納にて

なかなかアップできませんでしたが、箱根神社での瑞穂舞奉納にてエンサウンドスピーカー
を活用いたしました

IMGP6533.jpg
神楽殿の廊下の部分、左右の隅にスピーカーを設置しました
30cm業務用タイプの反射板付きです
分かるかな

IMGP6567.jpg
美しい音楽と共に、滑らかに、天女のように舞います

IMGP6570.jpg
こちらが瑞穂先生のハイライトシーン

IMGP6574.jpg
ゾクッとするほど美しい舞でした

瑞穂先生は以前から新しいスピーカーを使ってこの奉納をしてみたいと思っていたそうです
噂を聞いただけで直感的にエンサウンドスピーカーが一番よいと思っていたそうです

他の出演された方も、ものすごく舞いやすく、音楽と一体化して声も出しやすかったと言ってくれました

林田さんの太鼓の演奏や神社での舞など、民族的な音楽にもものすごく相性がよいです

不思議な夜、満月と関係あるのかしらん

今日は何故か深夜に声を荒げる人に多く遭遇するのだ

4回見た

ふだんの日は一度もそんなことに遭遇しないのに不思議だ

月がまだ大きい時期、満潮時刻に重なってるので、なにか関係あるんかな

それにしても、荒げた声を聞くのは辛いもんだ

本人が一番イライラしてもっと辛いに違いないと思うのだけど、それが発散なのかなぁ

アカペラのライブ

DSCF5405.jpg

昨日(10日)のアカペラのライブも実に良かったです

生の声の良さをしっかりと引き出せたように感じました
スピーカーは写真左に暗く写ってますが、16cmを横置きしてモニターに、30cmウーハ+ツイーターをメインに利用しました

スピーカーから一番離れた部屋の奥で聞いていると、スピーカーを使わずに生で歌っているような音色でした(それなのにそばで聞いてもそれほどうるさくありません)
たぶん理想的な鳴り方をしているんだと思います

PAのオペレートを担当したスタジオOWLのマスターもコメントで

たいしょー

昨日・一昨日とエンサウンドスピーカーを使わせていただき、本当にありがとうございました!

昨日は,PAのオペレートをやっていて、何度感動したことか。
一人一人の声の違い・音量が明確にはっきりつかめました。
後は、出来るだけ調和が取れるようにつまみを動かして良いだけだったので、とても楽でした。

素晴らしい!

これからもどんどん使わせてください!


と嬉しい言葉をくださいました

わたしも音楽三昧を楽しんで、喜ばれて、本当に幸せだなぁと感じています

明日(12日)はMOEMOEでの一江ウタカライブですPM8:00~

人間の罪

川にぼーっと流れに逆らわずに浮いていた魚を眺めながら思いました

「今この場で自分自身を満たしていないのが罪」

神というのは一切無駄な物をつくらなかったと思ってます

一見無駄と思える物も、全然無駄でなく、必要があってそこにあるだけ

のんびり昼寝している猫は見る人の心を和ませてくれています

でもそんな人からの評価なんて、猫にとってはしったこっちゃないことです

しっかりと自分を満たしているだけです

魚もぼーっとして満たせるまま満たしているようです

人間ばかりが競争して、欲しい物を手に入れても、すぐ忘れて、まだ満足できずにいらいらしているようです

そこがいいところだから、こんなにも人類は物質的に発展してきたんだけれど、物にばっかり執着して、物だけが心を満たすと勘違いして、物に頼らない心の満たし方を忘れている人も大勢いるようです

平和が欲しいと願って頑張っている人がたくさんいますが、それは平和を得るための闘争ですか?
もしも平和が来たら、退屈な毎日に満足する自信があるのでしょうか

また新しい闘争を探しださないことを願います

平和が欲しいなら闘争することに生きがいを感じないようにしてください

同じやるなら踊ったり歌ったりして楽しくやるといいと思います

楽しくなければやめて楽しいことをすればいいと思うんです

あらゆる闘争に参加せず、評価せず、敵を探さず、生きていることに感謝し、いつも自分の心を満たすことが、真の平和への道だと思ってます

正観さんから教えてもらった言葉なのですが
ゲーテは「人間の最大の罪は不機嫌になること」だと言ったそうです
似てたかも

今日の読売新聞に出ました

取材に来てくださっていた読売新聞の奥原さんの連絡で、本日記事になったと連絡を受けました

DSCF5347.jpg

今日が5月8日なので、3面に記事が出ていたら、358だな~なんて考えながらコンビニで買いました

愛媛版だから3面に記事が載ることはないんだよね

でも、33面でした

「みみ」ってことでちょうどいいのだ

奥原さんにはたくさん専門家にタダで調べてもらって大変嬉しかったのだ

おかげで日本オーディオ協会の方のコメントで「音が柔らかく、音圧を上げてもギスギスした感じがしない」とコメントを新聞に載せられました

そうなんです、今回の旅で感じたのは特に、野外やコンサート会場クラスの音でも音割れを全く感じなかったという点です

たぶん、従来方式のスピーカーでは大音量では割れ割れの音なのに、和太鼓のホールの演奏でもびくともしなかった

もちろん、家庭用の小さいエンサウンドスピーカーでも同じです

明日はこころ塾にて18時30分から「Sepiaライブ~a naked sound vol.2~」があります
スタジオOWL主催です
もちろんエンサウンドスピーカーもってきます