スピーカー内蔵バッグです。iPadを操作できます。


ハーピィQのバッグを作りました。

塩ビシートのポケットがあるので、iPadを入れて操作でき、iRig-Micアイリグマイクとセガカラを使うと通信カラオケもできちゃいます。

ハーピィQに今までは裏にすべり止めをつけたiPadを載せていましたが、iPadを落とす心配がありました。
それがこれで解決

これならプレゼンテーションにも使えるし、ちんどん屋さんをやるのもいい。
もちろんストリートミュージシャンにおすすめ

幼稚園で音育目的でもいいですね。
紙芝居するとかも

利用用途が超広がまります~

まだこのバッグは試作1号なので、細かい点を修正したら正式発売致します。

皮で巻いたうずらのたまご


近所のタケナワレザーさんにお願いして「うずらのたまごに」革を巻いてもらいました。
鳴らしているのはアマリアさんの「いまここに」
このスピーカーは左右に音が出てくるので、部屋いっぱいに音楽が広がまります。
そのおかげで、目の前で鳴ってても近づかないとそこで鳴っているとは気づかれません。

このスピーカーを鳴らしているのときに、お客さんが来るともっと大きいスピーカーが鳴っているのだと思ってびっくります。

uzura-kawa1.jpg
正面から

uzura-kawa2.jpg
斜めから

uzura-kawa3.jpg
後ろ側
ステレオ入力端子(ステレオミニジャック)とDCジャック(12V)がついてます

通常のうずらのたまごはグリルガード(スピーカーの傷防止用ネット)がついてませんが、子供がいるのでつけてみました

注文生産でお受けできます。
価格はお問い合わせください。

新ビートスピーカーでJazz


今度はJazz鳴らしてみます
iWOW 3Dにてイコライザ補正してます
このソフトエンクロージャーの仕組みだと低音をブースとしてもブーミーな感じにならず、実にストレートに補正が効くのも魅力

iPadタッチで録音してますので、低音は録音苦手のようです


こちらは、高品質なICレコーダーで同じスピーカーで再生して録音したものです

新ビートスピーカーでオルゴール


オルゴールの音が綺麗に出ています
(この動画を見るのにはヘッドフォン推奨です)

電池6本内蔵できます

ビートスピーカーというのは、このスピーカーのボディ素材はビート板などで使われていっる発泡ポリエチレンです。

オルゴールの音はふつうこのような軽い(900g)スピーカーでは箱(薄いプラスチックが多いですね)が鳴ってしまいきつい音に聞こえるものです。
それが全然きつくないどころか、そのまんまの音と勘違いする人は多いと思います。

ハーピィQを使って海辺でカラオケ

堀江海岸掃除の後、気持よく歌っているT会長
スピーカーでカラオケできるようになったよと話をすると、すぐに本気で歌い始めました。
エンサウンドスピーカーのクッション型スピーカー「ハーピィQ」とiPhone、アプリのセガカラ、iRig Micを使って海を眺めながらカラオケです。
電池で駆動するので、アウトドアでもこんなに楽しい。
電波の届くところならどこでも通信カラオケできます。

うずらのたまごに革を巻いてます

このスピーカーはエンサウンドスピーカー「うずらのたまご」をカスタムしたものです。

スピーカーを購入してくださったお客様がエンサウンド近所のタケナワレザーさんにお願いして作ったので、見せてくれました。



ブラックはこういう白い家具に合いますね

BSフジプライムニュースに出演。ほなみが安心音を聞いてます。

honami.jpg
こないだのBSフジプライムニュースではわたしが登場いたしました
このほなみも登場!

puraimu.jpg
画面右下にいるのが私だよ
緑の作務衣姿で登場!
なんと生出演なのだ
2時間なのだ

http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/index.html?d110711_0
↑期間限定でダイジェスト版が見えます



安心音にひき続いて安眠音という商品も作っているそうです。
大人の不眠にもこの心臓の音は役立つそうです。

ほなみは心臓の音を太鼓の音みたいといってました

太鼓の音も静かに長い周期で打つと心臓そっくりですね。眠くなります

旅先でうずらのたまご&革張り

tamagotabi.jpg
中国のホテルに泊まったときの写真です

日本から持ってきたAirMac Expressに(コンセントにつながってる四角い白いものです)ホテルのLANを接続し、うずらのたまご(エンサウンドスピーカー)からのケーブルも接続します。

そうすれば、部屋で無線でネットをしながら、パソコンのiTunesの曲や、iPad、iPhoneの曲を鳴らせるのです。

これは全国のホテルに常備しましょうよ。

コンパクトなうずらのたまごなら持ち運び簡単で、ラジカセでは遠く及ばないクリア音で聴けます。

uzuraLe1.jpg
uzuraLe2.jpg
うずらのたまごは、表面が麻ですが、買ったお客様が近所の革職人さんにお願いしてレザーカバーにしました。

いいねぇ~

問い合わせしていただくと、こんなバージョンも作ることができます。