切れたチェーンと「こうして思考は現実になる」

神が応えたということなのか?

不思議なことがありました

切れたチェーン 

このチェーン、留め金の両側が外れています


これには、パワーストーン的なメダルが付いていて、わたしはこれを5年以上24時間つけておりますので、見た方も多いと思います。

それがおとといの夜、温泉に入ったときすっと切れたのです。

チェーンに力を入れた、指をかけたというような印象もないのに、するっと・・・・

「ずっと使ってきたのに、すっと外れてしまうって意外だな」

と思って、そのときはあまり気にもとめず

「毎日使ってきたのだから、いままで切れずにいたのが不思議なくらい」

と、チタン製のチェーンの耐久性に感心するくらいでした


そのときには、まだ片側だけが外れていたのです。



ところが、次の朝、起きて首にかけたチェーンがまだとどまっているか確認をすると、、、、


写真のとおりに両側が外れておりました・・・・・・・


「えっ!!!!」


今まで一度も外れたことのないチェーンが外れて、直したのに(直し方はただはめただけでしたが)、今度はその反対側が外れて、しかも同時に外れているって・・・・・・



「一体なに???」



物理的に考えて、ちょっと起こり得ないことが起こったなと(^^;



「もうこのペンダント、必要ないよっていう(何かの)お知らせなのかなぁ」


ということにしておきました



体質に合わなくなってきているので、寝ている間に寝相で自分で器用にやってしまったのかな



わざとやろうとしても、工具もなし、つなぎ目を見ずにはできないはず



と、おもっておりましたら、今朝トイレに入っているときに思い出したことがありました



あ、、、


そういえば、、、、




以前この本のオーディオブックを聞いたときに、課題で


「今から48時間以内に、あなた(見えざる者とか指導霊とか)がいることをわからせるようなことを起こしなさい」


というようなことを願いなさいっていうのがあって、


そのときにやったら48時間以内に、オークションしていた商品が予想価格よりも遥かに高い金額で売れてびっくりしたことがありました



それを数日前に思い出して、願いをかけてから48時間以内だったかどうか忘れたけれど、たしかにそれを言った!



それを言ったことを急に思い出すくらいだから、忘れていたのだけど、聞き届けられたのだろうか・・・


っていうくらいの奇跡っぷりです



まさに去年の流行語「神ってる!」



ちなみにその本「こうして思考は現実になる」は読んでみるとわかりますが、今の話が宗教的のようで、科学的な匂いもいっぱいします



カスタマーレビューを見たらわかりますが、そんな奇跡的な実例がかなりあるのです



やってみるべし



呼吸法のときの声で気がついたこと

ちょっこりメモがてらに・・・・

瞑想の準備として、呼吸法をしています。

20秒数える間に吸って、20秒息をとめて、20秒吐き出すのですが、その吐き出すときに

あ~、お〜、う〜、む~

と声を出しています。

最後の「む」の音は「ん」とほとんどおなじです

チャクラで言うと会陰のところを意識しており、とても低い振動数です

あ・・・胸

お・・・みぞおち

う・・・丹田・性器

む・・・会陰

という感じで意識しています

1分間1呼吸というのはかなりわたしにとってハードです

ここで今朝気がついたのは、意識がよく集中していると、声出しがスムーズです

最後の「む」ですが、こころが乱れると出そうと思ってもうまく出せなくなることがあるのです

今朝も、お金の心配がふと湧いてきましたら、とたんに出すことが難しくなって、びっくりしました

恐れ。。ストレスがかかって、声がでなくなるということかな

もしかしたら、失語症とかはもっと強いストレスがかかったときにそうなるのかな?



幸せな気持ちのときに、自然と鼻歌がでてくるという話があります

もしかしたら、幸せな気分のときは「む~」の声がとても出しやすい状態なのかも


その呼吸法の前には、256Hzを鳴らしながら、あわ歌を歌ってみたり、

128Hzをスピーカーから鳴らしながら般若心経を唱えてみたりしています

宗教的な理由ではなく、それをすると気持ちいい、心が静まるからです

128Hzや256Hzは会陰のチャクラ(第一チャクラ)の振動数です

心が落ち着きます

もしかすると、心が落ち着いていないとき、その周波数に自分の体が共振するのを拒否している状態なのかも・・・・・

とも思えるのでした。




イベント紹介−−−−−−−−−−−−−−−−−

▼2017/2/15【一関】第11回企業情報交換会inいちのせき
 ・抱っこスピーカーと手のひらスピーカーの展示

▼2017/02/18【武蔵小杉】夢を語る交流会、巨大バルーン創りとバイオリン演奏
 ・抱っこスピーカーを利用します

▼2017/2/19【浜松】手作り抱っこスピーカー教室

▼2017/2/25【那覇】チャクラの周波数の話と、スピリットダンス

▼2017/2/26【那覇】手作り抱っこスピーカー教室

▼2017/03/09 【盛岡】手打ちうどん教室



腰痛に第二チャクラの周波数を手のひらスピーカーで当ててみた(続編)

先日紹介したブログの話を知り合いにしておりましたら

腰がいたいというのでやってもらいました

使ったのは手のひらスピーカーです


TenohiraB708x800.jpg

このスピーカー部分を腰に当てて、288Hzの周波数(正弦波)を鳴らします


Tenohira288.jpg

こんな感じで2個使ったのがさらによいみたいです

さらに鳴らしている音に合わせて、口でも同じ音を出すと効果が高いと思っているので、やってもらいます

そうすると、スピーカーを当てている部分だけでなく、体の骨全体にその振動が届くと思ったからです

わたしはこの288Hzの音をだすのが好きですが、やってもらった人も同様に、声を出して気持ちがいいとのこと



左右の腰にスピーカーを当ててもらいました

はじめは左右の腰で振動の感覚が異なっていました

「痛い側はあまり振動を感じない」

ということだったのですが、数分やっているうちに、左右の差が同じくらいになってきて、楽になったと言われました



先日漢方のお店をしている義母にも試してもらったとき、これが非常によく効いた感覚がして、お客様にも紹介したいとのこと

そこで、周波数を出すアプリとスピーカーの使い方レッスンもしたのでした

面白い・・・

面白いぞ



近々のイベントのお知らせ

▼2017/2/12【栃木】手作り抱っこスピーカー教室
https://www.facebook.com/events/257424611353834/

▼2017/2/15【一関】第11回企業情報交換会inいちのせき
 ・抱っこスピーカーと手のひらスピーカーの展示

▼2017/02/18【武蔵小杉】夢を語る交流会、巨大バルーン創りとバイオリン演奏
 ・抱っこスピーカーを利用します

▼2017/2/19【浜松】手作り抱っこスピーカー教室

▼2017/2/25【那覇】チャクラの周波数の話と、スピリットダンス

▼2017/2/26【那覇】手作り抱っこスピーカー教室

▼2017/03/09 【盛岡】手打ちうどん教室