ロボットネタ

今、NHKで人型ロボットが人間と演劇をしているところをやっておりました。

やはり、ロボットの声がロボット臭い

それはコンピューターで人工的に作った音声であることも大きいけれど、なんといってもロボットのパーツが声で共鳴して、音が割れて、安物のラジカセから鳴っているように聞こえるからです。

人間が声を出してもラジカセのような音にならないのは、体の表面が柔らかいので振動しても音を立てないからだからです。

ソフトエンクロージャーの仕組みを使えばリアリティが増すこと間違いないです。

動きや姿をどんなに人に似せても、ラジカセ音質ではまったく人間とは似てもにつかないのです。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)