音展に出展してきました

11月21日から23日まで開催されたオーディオ&ホームシアター展 in AKIBA2010(通称:音展)に出展してきました。
展示会に出展するのは今回で三回目。
9月は東京ビジネスサミット、10月は徳島ビジネスチャレンジメッセ、そして今回の音展です。
オーディオ専門の展示会へは出展初めてなので特に緊張しました。

ブースに展示したのは光るスピーカー「TOMORI」、クッションの形をした「ハーピィ/ハーピィQ」(旧名クッションスピーカー)、エンサウンド16cm口径スピーカー、エンサウンドサブウーファーを展示しました。

耳の肥えた方々に気に入って貰えるように、急遽作った30cmウーハーを使った絨毯サブウーファーは音質に自信があります。

そして展示の様子は、ユニークなアイデアと、デザイン、音の品質、体感振動などにより、記事にも書いていただけました。

「音展」で見つけた個性派オーディオ (ITmedia)

【音展】「サウンドクッション」や日本人向けIEMなど個性派製品多数 - 東芝CELL REZAやパイオニア「ACCO」も (ファイル・ウェブ)

個人の方で、セミナーの様子を紹介してもらえています(リンク

関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)