難聴用のスピーカーにもなりそうです


サウンドスクロールをお風呂のそばに置いて、講演を聞いてます。

サウンドスクロールと電池とBluetoothの受信機を赤いネットに入れています

そうすると、見た目はともかく、運びやすく、傷つき防止になります

プレーヤーのiPhoneはジップロックに入れて防水してお風呂の中で操作します

写真はドライヤーをかけているところですが、ドライヤーの音にかき消されて普通のスピーカーでは余程大きい音にしないと聞こえません

そこでこのように胸にスピーカーを置いて鳴らすとよく聞こえます

さらに体感振動があるのでより、臨場感が増すのと、柔らかいので肌に当てても温もりを感じます

これは難聴用のスピーカーとしても断然良い使い方だと思いました
関連記事


◆◆ チャクラの周波数アプリをリリース ◆◆

2008/1/13抱っこスピーカーを音楽療法に用いるのに最適なアプリをリリースいたしました
このアプリを使うとチャクラに合わせた音が鳴りますので、意識を丹田に向けたい、グランディングしたい、眉間に合わせたいということが簡単にできます。
抱っこスピーカーがある方が効果的ですが、無くてもご利用いただけます。
9つのチャクラの周波数




◆◆ イベント紹介 ◆◆


2018/6/2【板橋区】聖なる音のはなしとスピーカー作り教室

https://www.facebook.com/events/175622316426718/


2018/8/4-5【東京ビッグサイト】癒やしフェア出展

http://a-advice.com



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)