中小企業総合展終えて「抱っこスピーカー大人気」


インテックス大阪で開催された中小企業総合展2013 in Kansaiを終えてきました

想像以上に「抱っこスピーカー」が受けました

未完成ながら、そのままで注文いただける方が続出なのです(^^)

一度胸に抱いて聴いただけでインスピレーションが、どんどん湧いてきて、使えるシーンの多さと効果に驚嘆してくださいます

映画館のシートに置いて迫力を感じたり

ボリュームを思い切り下げて大部屋の病室でイヤホン代わりにしたり(持った人にしか聞こえないボリュームにしても体感振動があるのでヘッドホンと比較にならないくらい気持ち良い)

痛みを和らげる効果が期待できたり(意識が音と振動に向かうので痛みのことを考えずにすみます)

子供の音育に(動物の鳴き声、自然の音、楽器の振動、オーケストラの響き)

うつ、認知症に

楽器アプリを使った演奏会に

補聴器のかわりに

ビデオメールで孫の様子をより感動的に伝える

大好きな声優の声を聞く

などなど

どのように抱っこスピーカーがいいのか、、、、

体験しかないものの説明がむつかしいのですが挑戦してみます

それは生まれたて赤ちゃんを抱っこしたような気持ちになれるものです

うちの三番目の子供、光太朗ですが、いつもにこやかに抱っこされてくれます。

そんな彼と似てます、、、

突然泣き出したり、よしよししたくなったり、ジーンときたり

新しいペットや家族のようなスピーカー

今までのスピーカーのような無機物でなく、愛おしくなってずっと抱っこしたくなるものです

無線化も非常に良かったです。

テクノロジーの進歩で無線化が手軽に、そしてiPhoneやiPadを使った数えきれないくらいの感動できる使い道、、、

オーディオのスタイルを変えられることは間違いないです

ご期待ください(^^)

PS、
来週はまた大阪にきて、7日に大阪駅前第一ビルでスピーカー作り教室もやります。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)