抱っこスピーカーで安眠


抱っこスピーカーに助けられました
昨日は秋田まで七五三のお宮参りに行ってたのですが、風邪なのか深夜に頭痛と吐き気がして、眠れなくなっていたのです
これは苦しい、、、
ここは人体実験のよい機会だと、頑張って抱っこスピーカーを取り出し、キム・ロバートソンのWoman of Irelandを抱っこして聞いてたら、すぐに眠れてしまいました
この経験はいままでなんどもしています
睡眠薬は持ってませんが、それよりもずっと早く効くのだろうと思います
静かに鳴らしっぱなしだったのですが、朝までぐっすりでした
音だけでなく、振動が大きい影響だとおもいます

キム・ロバートソンで眠れそうな曲です

↑アップルミュージックへのリンクです

 

静かなリズムのハープの音色が頭痛にいい感じがします
お腹が痛いときには、ハープではなく、アボリジニのディジュリドゥの曲がおすすめです
眠れないと悩む方に広まって欲しいです
関連記事


◆◆ チャクラの周波数アプリをリリース ◆◆

2008/1/13抱っこスピーカーを音楽療法に用いるのに最適なアプリをリリースいたしました
このアプリを使うとチャクラに合わせた音が鳴りますので、意識を丹田に向けたい、グランディングしたい、眉間に合わせたいということが簡単にできます。
抱っこスピーカーがある方が効果的ですが、無くてもご利用いただけます。
9つのチャクラの周波数




◆◆ イベント紹介 ◆◆


2018/6/2【板橋区】聖なる音のはなしとスピーカー作り教室

https://www.facebook.com/events/175622316426718/


2018/8/4-5【東京ビッグサイト】癒やしフェア出展

http://a-advice.com



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)