瞑想中の音その3:耳栓してなくても聞こえるようになった。この椅子のせいで姿勢がいいから?

オーム音(聖音)かも?のづづき、その3です
(Facebookの12/8の記事を再編集してます)

今日も気づきがありました

瞑想椅子
静かな部屋でこの椅子に座っていると、
耳栓していないのにその音が聞こえるようになりました
どうやら姿勢が重要らしいです

この椅子、座ると背筋がシャンとして、心が落ち着くので10年位前に買ったと思います。高かったけれど、10年たってもいい感じのまま。

北欧のどこかの学校ではとてもいい椅子なので、学校の教室でも使っているとか。

私が買った時も、不思議と心が落ち着くので、瞑想用にもいいなって買ったのでした。

姿勢がいいから聞こえるのならと思って、首の向きをかえてみたり、寝転がってみたり、机に前のめりになると、聞こえがとても小さくなりました。

なんだか背筋がアンテナにでもなってて、いい姿勢だとチューニングが取れやすいといったところかも。

たぶん昔から聞こえていた気がしますが、一度意識しだすと、急に聞こえるように感じるというものなのでしょう。

パラマハンサ・ヨガナンダの瞑想ヨガではこれは、ほんの入口だそうです。

まだ赤ちゃんレベル・・・・

先は長いけれど、やればやるほどリラックスするので続けるのが楽しくなります。
関連記事


◆◆ チャクラの周波数アプリをリリース ◆◆

2008/1/13抱っこスピーカーを音楽療法に用いるのに最適なアプリをリリースいたしました
このアプリを使うとチャクラに合わせた音が鳴りますので、意識を丹田に向けたい、グランディングしたい、眉間に合わせたいということが簡単にできます。
抱っこスピーカーがある方が効果的ですが、無くてもご利用いただけます。
9つのチャクラの周波数




◆◆ イベント紹介 ◆◆


2018/6/2【板橋区】聖なる音のはなしとスピーカー作り教室

https://www.facebook.com/events/175622316426718/


2018/8/4-5【東京ビッグサイト】癒やしフェア出展

http://a-advice.com



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)