チャクラアプリの使い道:気分転換。スッキリしたいときと、沈黙したいとき


チャクラのアプリをリリースして10日
たくさんのダウンロードをしていただき、ありがとうございます。

アプリをダウンロードしたけれど、使いみちがわからないという方おまたせしました。
徐々にアップしてゆきます。

抱っこスピーカーを使っている人なら、1番使っているのは、Cの第一チャクラの音で64Hzや128Hzだと思うのですが、ドレミファソラシを使った気分転換の方法をお伝えいたします

C-B.png 

このように、下から順にC-D-E-F-G-A-Bとゆっくり音を出します。
はじめは、128Hzまたは、256Hzでスタートして下さい

そうすると、頭がスッキリしてきます。

ハミングして、音に合わせますと、自分がスピーカーになるようなものなので、さらに効果的です。

逆に、B-A-G-F-E-D-Cと音階を下げてゆくと、意識が瞑想状態に向かってゆくと思います。

心を短時間でリフレッシュしたいとき、試してみてくださいませ。







関連記事
◆◆ チャクラの周波数アプリをリリース ◆◆

2008/1/13抱っこスピーカーを音楽療法に用いるのに最適なアプリをリリースいたしました
このアプリを使うとチャクラに合わせた音が鳴りますので、意識を丹田に向けたい、グランディングしたい、眉間に合わせたいということが簡単にできます。
抱っこスピーカーがある方が効果的ですが、無くてもご利用いただけます。
9つのチャクラの周波数




◆◆ イベント紹介 ◆◆



2018/2/2【盛岡】スピリットダンスの会
https://www.facebook.com/events/406007766497052/


2018/02/11【盛岡】聖なる周波数のはなしとスピーカー作り教室
https://www.facebook.com/events/185640745516624/



2018/3/10【仙台】愛の手打ちうどん教室

2018/3/11【仙台】スピーカー作り教室
https://www.facebook.com/events/1736398636405361/

2018/4/8【松本市付近】愛の手打ちうどん教室

2018/8/4-5【東京ビッグサイト】癒やしフェア出展



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)