4Hzの音

地震かと思ったら自分が揺れてました


仮眠から起きたとき、

あっ!揺れてる!

揺れているのは自分じゃないか!

という経験はないでしょうか?

そのときの体の揺れは何ヘルツなんだろう??

と、メトロノームのアプリを起動

TAPと書いている部分を、自分の揺れに合わせてタップして、測定してみました。

4Hz Binaural Beat900x900 
この周期が4Hzだと思ってこれをつくりました。



162Hzが左側から出ています
166Hzが右側から出ています

そうすると、4Hzの差ですから、4Hzのうなり音が出ます

試しに、イヤホンで聞いて、片側のイヤホンを外してみてください

そうすると、うなりが消えます

バイノーラルビートという低周波です

純粋な4Hzは耳には聞こえないのですが、こうすることによって作ることができるのです。

使った周波数の162Hzは第三チャクラの音です

第三チャクラは太陽神経叢です

その側には、横隔膜があります

この周波数は横隔膜の動きが軽くなる感覚

わたしは呼吸を深くすることができ、瞑想的な気分にもなれます
※個人的な感覚です


試しに、別のところで見つけた4Hzのバイノーラルビートです
右250Hz 左254Hzです
250Hzや254Hzはチャクラの周波数ではありません

さらに4Hzは第一チャクラの周波数ですので、グランディングに適しております

4Hzはシータ波といって、浅い睡眠や瞑想時の脳波だそうです


その後、もう一度仮眠から起きたときに、この振動を感じたので、早速この音を聞いてみました

やはり同調するようで、同調すると安心感のようなものを感じました


胸の中心を指でタッピングすると心が落ち着くというのもあります。
抱っこスピーカーでやってみると瞑想状態の気持ちがさらに増します



8月3日、9月3日と東京でセミナーを開催いたします
8月3日は詳細が出来ました
聖なる音の話と抱っこスピーカーづくり教室https://www.facebook.com/events/247257842534898/




関連記事


◆◆ チャクラの周波数アプリをリリース ◆◆

2008/1/13抱っこスピーカーを音楽療法に用いるのに最適なアプリをリリースいたしました
このアプリを使うとチャクラに合わせた音が鳴りますので、意識を丹田に向けたい、グランディングしたい、眉間に合わせたいということが簡単にできます。
抱っこスピーカーがある方が効果的ですが、無くてもご利用いただけます。
9つのチャクラの周波数




◆◆ イベント紹介 ◆◆


2018/8/3【豊島区】なる音のはなしとスピーカー作り教室

https://www.facebook.com/events/247257842534898/


2018/8/4-5【東京ビッグサイト】癒やしフェア出展

http://a-advice.com

2018/08/19【大阪】手話歌コンサート真夏の太陽

https://www.facebook.com/events/2099868623615725/

2018/08/20【大阪】手作りスピーカー作り教室


2018/09/01-02【幕張メッセ】全国盲ろう者全国大会にて出展
http://www.jdba.or.jp/news2/index.php/view/14


2018/09/3【東京】聖なる音のはなし 5時間講座

詳細お待ちください

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)